NordSamCom


NordSamCom

見切りを付け辞めるタイミングを決める

ギャンブルが好きで、たくさんのお金をつぎこんでいる人はたくさんいます。

ですから、そのなかの一部においてギャンブル依存症とも言うべき人もいるのです。

なかには、依存症とまではいかないものの、予備軍とも言うべき部類にはいる人はとても多く存在しています。

ギャンブルはとても楽しいものですが、依存性が強いエンタテインメントなのです。

依存せずに上手に楽しむことを念頭におけば、スリルなどを味わう遊びとしてとても有意義なものです。

また、投機のひとつとしても楽しむことができるので、お金を貯めたいという場合にも有効な場合もあります。

したがって、ギャンブルを楽しむためには、依存症にならないための遊び方を知る必要があるのです。

では、依存症にならないためにはどういったことに気をつけるべきなのでしょうか。

まず、節度を持って遊ぶということです。

依存してしまう場合の多くは、一日に遊ぶ金額に上限を設けていないことが多いのです。

一日に遊べる金額を設定して、その金額に達したら必ずやめるという心構えが必要なのです。

たとえば、ギャンブルとして一般的なパチンコで遊ぶ場合に一日に一万円までと決めてしまうのです。

そして、その金額にたっしたら必ず遊戯をやめることが大切なのです。